中日ドラゴンズを応援する家族

7歳と4歳の女の子の父です。中日ドラゴンズの話を中心にします。

いよいよ明日トライアウト

明日、タマスタ筑後12球団合同トライアウトが開催される。今年から有料での観覧になるなど物議を醸したが、個人的には素行不良の若松投手の行き先がどうなるのか?気になります。


■プロフィル
名前:若松駿太(わかまつ・しゅんた)
ポジション:投手
生年月日:1995年2月28日(23歳)
経歴:祐誠高-中日ドラフト7位、2012年
 
高校時代は無名。投手と遊撃手を兼務していた。そんな若松を見出したのが、当時九州地区のスカウトを担当していた渡辺麿史氏。若松の背番号61は、渡辺氏に選んでもらったものだ。

2年目までは、二軍で経験を積んだ。3年目となる2015年にいきなり2ケタ勝利を挙げる。その後は肩の調子が良くなかったりしたが、7勝を挙げてチームトップの勝ち星を挙げるなど、年齢が年齢だけに期待は高かったが、いきなりの戦力外。

明日のトライアウトでどうなるか?