中日ドラゴンズを応援する家族

7歳と4歳の女の子の父です。中日ドラゴンズの話を中心にします。

ガルシア阪神入団決定!!【第二の◯◯◯になる理由】

先週から阪神が元中日ドラゴンズのガルシアに手を出しているという記事があがっていたが、正式に阪神との契約が決まったという記事が。

今季は来日1年目で13勝9敗、防御率2.99という成績を残した。中継ぎにいくつか星を消されているのでまともに行けば、15勝くらいはしていたのではないだろうか。

「元中日」の外国人選手で金銭で折り合わず出ていった選手としては、巨人のゲレーロがピンとくる。2年連続の助っ人放出にも問題があると思うが・・・。そのゲレーロは巨人で活躍していない。

中日では、森シニアディレクターがうまく操作をしてシーズン中の投手練習などでも積極的にコミュニケーションを取ったり、ビシエドアルモンテといった中南米選手が一緒だったということなどもあった。性格は明るいけど、気性が荒い中南米選手を阪神がコントロールできるだろうか?阪神マートンの気性の粗さをコントロールできなかったのに、今回金銭で獲得したガルシアをどうコントロールするかは見ものでしょう。今季、5,000万から1.7億という条件はモチベーションに影響しないだろうか?

また、ただ金銭的な好条件だけが仇にあるということではない。

あの長身から振り落とされる玉と甲子園球場は今シーズンは相性が悪かった。名古屋ドームや東京ドームのように傾斜があり硬いマウンドには相性が良かった。しかし、甲子園球場では2試合に登板して0勝1敗、防御率は7.20だ。2試合しか投げていないもののこれは不吉な数字だろう。そして、年俸5,000万円の飢えた野獣は名古屋ドームでは自分から降板をしたいと言わないのが特徴的だったが、屋外球場ではシーズン中には疲れを訴えていた。柔らかいマウンド、屋外球場がどうでるだろうか?

私は第二のゲレーロになると信じている。

にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ
にほんブログ村